今、注目の共産主義について考える(136)。「中国共産党は100万人ものイスラム教徒のウイグル族を投獄し、思想改造を行っている」-ペンス副大統領-

 NHKによれば「日本で暮らすウイグル族、強い不安」「ウイグル族の男性(20代)2年前大学院進学を目指し来日」「去年5月から家族と連絡が取れない」「連絡を取るのに使っていたSNSの連絡先が削除された」「“海外から帰国したウイグル族が次々に拘束される”」「家族が心配で帰ろうかと思ったが周りの人から『危険だ』と言われた」「家族の状況は怖くて想像もできない」などと報道。

人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチのジョン・フィッシャー氏「意思に反して無期限の隔離を行う『職業訓練所』などありえない」「何も隠すことがないなら中国は視察を受け入れるべきだ」。

ペンス米副大統領「中国共産党は100万人ものイスラム教徒のウイグル族を投獄し、思想改造を行っている」。

IMG_6521 IMG_6523 IMG_6527 IMG_6539 IMG_6549IMG_6550

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です