「市民プールの存廃」に関する局長見解骨子

掲載日 2012年5月26日

「市民プールの統廃合をやめ、更に充実するための陳情書」ほか2件について (陳情第212号、216号、217号)
 
○陳情骨子
 健康増進等の機会が現象してしまうため、プール施設の統廃合の中止を求める。
 
○ゆとりとみどり振興局長見解 骨子
これは、「市政改革プラン(素案)」の中の見直し内容で示された基準に関しての陳情と理解している。
 
この素案は、厳しい財政状況の中、「現役世代への重点的 な投資」といった施策転換を軌道に乗せ、「収入の範囲で予算を組む」ことにより、持続可能な財政基盤を構築するため、財源の捻出と歳出の抑制を図るという 観点から、施策・事業の水準を他都市並みとすることを基本としている。
   
この素案は、現在パブリックコメントを募集しており、その後市会での議論などを踏まえ、更に検討が加えられるものである。
   
また、施設の具体的なありようは、市政改革プランの確定後に関係区長において判断されていくものと考えている。
   
 
 

議会報告 年代別メニュー

メニューを開閉させる
大内けいじ|オフィシャルサイト|上部へ戻る