市立幼稚園の民営化計画(案)について

掲載日 2013年09月12日

 大阪市では、平成25年度及び平成26年度に民営化に着手する市立幼稚園の民営化計画(案)を策定しました。

 平成25年度及び平成26年度に民営化に着手する園は19園で、平成25年度に6園、平成26年度に13園が、廃園又は民間移管に着手する予定です。

 平成27年度以降の市立幼稚園の民営化の計画については、民営化の状況を検証しつつ検討してまいります。

 市立幼稚園の民営化は、「区長において、行政が関与する領域が民間に任せる領域かといった視点から事業の内容を精査し、 民間において成立している事業については民間に任せることを基本として、民営化を進めていく」という平成24年7月策定の「市政改革プラン」に基づき進め ているものです。

【平成25年度に民営化に着手する市立幼稚園 6園】
廃園に着手する園 民間移管に着手する園
1園 5園

【平成26年度に民営化に着手する市立幼稚園 13園】
廃園に着手する園 民間移管に着手する園
7園 6園

【着手年度の考え方】
 廃園の場合は次年度の園児募集停止を行う年度、民間移管の場合は移管先法人の公募を実施する年度を着手年度とします。


【平成26年度に民営化に着手する市立幼稚園 13園】

平成25年度8月時点
  第1期
廃園 <平成25年度着手>
・2年保育園は、27年3月31日廃園
・3年保育園は、28年3月31日廃園
<平成25年度着手>
・2年保育園は、27年3月31日廃園
・3年保育園は、28年3月31日廃園
 
津守幼稚園(西成区) 堀川幼稚園(北区)
海老江西幼稚園(福島区)
新高幼稚園(淀川区)
中本幼稚園(東成区)
旭東幼稚園(旭区)
墨江幼稚園(住吉区)
瓜破幼稚園(平野区)
 
1 7 8
民間移管 <平成25年度着手>
・27年4月~私立幼稚園として運営開始
・28年4月~私立認定こども園として運営開始
<平成26年度着手>
・28年4月~私立幼稚園として運営開始
・29年4月~私立認定こども園として運営開始
 
靭幼稚園(西区)
泉尾幼稚園(大正区)認定こども園
野里幼稚園(西淀川区)
城東幼稚園(城東区)
常盤幼稚園(阿倍野区)認定こども園
桜宮幼稚園(都島区)
玉造幼稚園(中央区)
五条幼稚園(天王寺区)
立葉幼稚園(浪速区)
榎本幼稚園(鶴見区)
粉浜幼稚園(住之江区)
 
5 6 11
6 13 19
 
市立幼稚園民営化計画(案)の基本的な考え方
(1)廃園・民間移管の考え方
市立幼稚園の民営化計画
今後の議論や民営化の状況において、大阪市立幼稚園に公として担うべき役割が明確になれば、市立幼稚園としての存続についても検討。
 
(2)廃園・民間移管の着手年度の考え方
市立幼稚園の民営化計画




市政トピックス年代別メニュー

メニューを開閉させる

2015年

大内けいじ|オフィシャルサイト|上部へ戻る