梅香中学校で職場体験学習実施

掲載日 2004年02月16日

中学生5人が職場体験学習 毎日新聞春日出販売所

此花区の大阪市立梅香中学校(谷井浩校長)の2年生5人が23日、同区春日出中2の 毎日新聞春日出販売所(三輪雄一所長)で新聞販売の仕事を体験した。同中学校の「職場体験学習」の一環。

5人は堤勇樹君、馬場優磨君、越麻美さん、朝美紗希さん、西村将吾君。午前9時半 、三輪所長から説明を受けた5人は、翌日未明の朝刊折り込みに備え、約40枚のチラシをそろえて一まとまりにし、積み重ねる作業に取り組んだ。

 朝刊が自宅に午前3時すぎに届くことを知っていた西村君は「2時半に起きていると聞いてビックリしました」。朝さんは「CD プレーヤーがほしいので電器店のチラシはよく見てます」と話し、野球ファンの馬場君と堤君は「新聞はスポーツ面を読む」と声をそろえていた。【池内敬芳】

毎日新聞(平成16年1月24日)






市政トピックス年代別メニュー

メニューを開閉させる

2015年

大内けいじ|オフィシャルサイト|上部へ戻る