子宮がん、乳がんの無料検診についてのお知らせ -大阪市健康福祉局より-

掲載日 2009年06月24日

女性特有のがん検診推進事業について

健康福祉局健康推進部
健康づくり担当

1.目的
   市町村実施のがん検診において、特定の年齢に達した女性に対して、子宮頸がんと乳がんに関する検診手帳を送付し、女性特有のがん検診における受診促進を 図るとともに、がんの早期発見と正しい健康意識の普及・啓発を図り、もって健康保持及び増進につなげることを目的とする。

2.事業内容
(1) 6月30日(基準日)現在、住民基本台帳に登録されている市民に対し、
(2) 検診費用が無料となるがん検診クーポン券、検診手帳、受診案内を一括送付して、
(3) 施行日以降、子宮がん検診・乳がん(マンモグラフィ)検診を無料で受診することができる。

3. 対象者:前年度(昨年4/2~今年4/1まで)に当該年齢になる女性市民
 
子宮がん検診 乳がん検診
年齢 生年月日 年齢 生年月日
20歳 昭和63年4月2日~平成元年4月1日 40歳 昭和43年4月2日~昭和44年4月1日
25歳 昭和58年4月2日~昭和59年4月1日 45歳 昭和38年4月2日~昭和39年4月1日
30歳 昭和53年4月2日~昭和54年4月1日 50歳 昭和33年4月2日~昭和34年4月1日
35歳 昭和48年4月2日~昭和49年4月1日 55歳 昭和28年4月2日~昭和29年4月1日
40歳 昭和43年4月2日~昭和44年4月1日 60歳 昭和23年4月2日~昭和24年4月1日
約94,000人 約88,000人
*実人数としては、約163,000人
4.施行日
  平成21年5 月29日
*施行日以降クーポン券発行までの本市検診の受診者は、クーポン券と領収書により償還払いとなります。
 
 



市政トピックス年代別メニュー

メニューを開閉させる

2015年

大内けいじ|オフィシャルサイト|上部へ戻る