姉妹都市提携30周年でメルボルン訪問

掲載日 2008年09月27日

大阪市会代表団(市会議長はじめ5人)メルボルン市を訪問

スケジュール2008年7月17日~ 7月22日

7月17日 14時 伊丹空港発

7月18日 10時 メルボルン着
     12時 メルボルン市長表敬訪問
         30周年共同声明
     15時 姉妹都市提携30周年記念植樹式
     17時 移民博物館視察(大阪きもの展開催中)
     18時 メルボルン市役所主催歓迎レセプション

7月19日 09時 メルボルン市内、メルボルン博物館視察
     11時 国立スポーツ博物館視察
     14時 メルボルンクリケットグランド視察
     17時 ロータリークラブ代表表敬訪問
     19時 在メルボルン日本国総領事館主催夕食会

7月20日 10時 メルボルン動物園視察
     12時 ドックランズの都市デザイン計画視察
     15時 ウオーターフロント視察、ヤラ川のリーバー
         クールズ、ユーレカスカイデッキ等の視察

7月21日 09時 ビクトリア州計画大臣表敬訪問
     10時 バンクシア・ラトローブ高校視察
     10時 ヤラ・トラム社訪問 メルボルン市内の
         トラム(路面電車)運営についての視察
         大阪セミナー
     18時 大阪市主催答礼レセプション

7月22日 06時 メルボルン発
     20時 伊丹空港着

 


姉妹都市提携までの経過

 大阪市が対豪州コンテナ定期航路の中心地であったことから、従前から港湾関係者の相互訪問があり、1974年にメルボルン港と大阪港 の姉妹港提携が行われた。それをさらに市民レベルの交流にまで友好親善の和を広げようとの機運の高まりの中、メルボルン市長から議会の議決に基づく承認書 を添えて提携の申し込みがあり、これを受けて1978年姉妹都市提携に至った。


メルボルン市の概要

 メルボルン市は、オーストラリア第2の都市でビクトリア州の州都であり、オーストラリア大陸南東部のポート・フィリップ湾北岸に位置 している。およそ4万年前から、先住民であるアボリジニが居住していたと考えられているが、本格的な開拓は、1835年にすでに英国の植民地であった ニュー・サウス・ウェールズやタスマニアからの移住者が、ヤラ川流域に入植したのが始まりとされる。

 現在の市街地は、当時はヤラ川から灌漑する小麦畑であったが、1850年代にメルボルン西部の丘陵地で金鉱が発見されると多くの移民が殺到し、メルボル ンは金の積み出し港として一躍名を轟かせることとなった。その後、金鉱が衰退するにつれて、市街地には工場が建設され、以降商工業の町として急速に発展し た。

 1901年に英国の6つの植民地が1つの連邦国家として独立したが、首都の選定を巡ってメルボルンとシドニーが争い、暫定的にメルボルンを首都としたも のの、1908年に新首都としてキャンベラが選定され、1927年には連邦議会がメルボルンから移された。

 


大阪市とメルボルンの提携関係
  • 姉妹港提携(1974年)

  • 姉妹都市提携(1978年)

  • 姉妹商工会議所 ビクトリア商工会議所と大阪商工会議所(1984年)

  • 姉妹校 ヒースモント・イースト校と島屋小学校(2002年)
    カンプリア・セカンダリーカレッジと桜ノ宮高等学校(2007年)
    パークデール・セカンダリーカレッジと西高等学校(1992年)
    バンクシャー・ラトローブセカンダリーカレッジと市立高等学校(1995年)
    マリーボロー・リージョナルカレッジと四天王寺商業高等学校(1988年)

  • ビジネスパートナー都市提携(1999年)

  • 大学協力協定 メルボルン大学と大阪市立大学(1999年)



大阪市との交流
  • ビジネスラウンドテーブル大阪開催(1995年)
         同     メルボルン開催(1998年)
         同     メルボルン開催(2007年)
  • 姉妹都市20周年記念事業「大阪の食フェア」開催

  • 姉妹都市25周年記念事業オーストラリア国立少年少女
    合唱団と西成少年少女合唱団とのジョイントコンサート開催  

  • メルボルン・大阪ダブルハンドヨットレース開催
    1987年、1991年、1995年、1999年、2003年、2007年  

  • 姉妹都市30周年記念事業
    メルボルン動物園からコアラ2頭が天王寺動物園に贈られる
 
▲メルボルン市役所前
ジョン・ソー市長の出迎えを受ける
▲メルボルン市役所前
▲メルボルン市議会議場にて
30周年共同声明に調印する(1)
▲メルボルン市議会議場にて
30周年共同声明に調印する(2)
▲松の木の記念植樹
2008年7月18日キングス・ドメイン公園
多賀谷市会議長、平松市長、ソー市長
▲記念植樹のあと平松市長を囲んで(1)
ヒースモント・イースト小学校と
大阪市立高校の生徒さんと一緒に
▲記念植樹のあと平松市長を囲んで(2)
▲メルボルン動物園を視察(1)
姉妹都市30周年を記念して、当動物園から
天王寺動物園にコアラ2頭を寄贈していただきました
▲メルボルン動物園を視察(2) ▲メルボルン動物園を視察(3)
▲ロータリークラブ代表宅を訪問
研修のためショートステイしている
大阪の青年4人も参加
▲メルボルンクリケットクラブを訪問(1)
当日はフットボールを観戦。
タイガースが勝利。
▲メルボルンクリケットクラブを訪問(2)
▲メルボルン市内を縦横に走るトラム
▲茶色のトラムは無料 ▲メルボルン博物館を視察
▲トラムの停留所 ▲バンクシャー・ラトローブ高校を訪問(1)
▲バンクシャー・ラトローブ高校を訪問(2)
大阪市立高校とは1998年姉妹校提携
市立高校の短期留学している生徒と
会うことができました
▲バンクシャー・ラトローブ高校を訪問(3)



市政トピックス年代別メニュー

メニューを開閉させる

2015年

大内けいじ|オフィシャルサイト|上部へ戻る