此花区における大気汚染調査について
平成20年度 此花区における大気汚染短気測定調査結果について
1. 測定場所
  此花郵便局敷地内(此花区春日出北2-1-9)
  大気採取口高さ:約3m
   
2. 大気汚染物質の測定項目
  二酸化炭素(NO2)、一酸化窒素(NO)
浮遊粒子状物質(SPM)、ニ酸化硫黄(SO2)
 
 
3. 測定期間
  平成20年6月2日午後3時から6月30日午後12時まで
(有効測定日は、平成20年6月3日から6月30日まで)
   
4. 測定結果の概要
  測定期間中の各大気汚染物質の濃度は次のとおりです。
  (1)ニ酸化窒素(NO2)及び一酸化窒素(NO)
  ニ酸化窒素の環境基準値(0.06ppm)を経過した日はなく、期間平均値は0.039ppmでした。
   

(単位:ppm) [参考]
測定場所
此花郵便局 市内平均
(自動車排出ガス測定局)
測定項目
NO2 NO NO2 NO
期間平均値
0.039 0.027 0.032 0.021
最大平均値
0.053 0.058 0.063 0.021
有効測定日数
28日 30日
環境基準
超過日数
0日 - (自排局11局合計)
1日 -
此花区役所
(一般環境大気測定局)
NO2 NO
0.025 0.009
0.036 0.020
30日
(一般局13局合計)
0日 -

  (2)浮遊粒子物質(SPM)
  浮遊粒子物質の環境基準値(0.10mg/m3)を経過した日はなく、期間平均値は0.030mg/m3でした。
   

(単位:mg/m3) [参考]
測定場所
此花郵便局 市内平均
(自動車排出ガス測定局)
期間平均値
0.030 0.031
最大平均値
0.057 0.068
有効測定日数
28日 30日
環境基準
超過日数
0日 (自排局9局合計)
0日
此花区役所
(一般環境大気測定局)
0.006
0.011
30日
(一般局14局合計)
0日

  (3)ニ酸化硫黄(SO2)
  ニ酸化硫黄の環境基準値(0.040ppm)を経過した日はなく、期間平均値は0.005ppmでした。
   

(単位:mg/m3) [参考]
測定場所
此花郵便局 市内平均
(自動車排出ガス測定局)
期間平均値
0.005 0.004
最大平均値
0.011 0.009
有効測定日数
28日 30日
環境基準
超過日数
0日 (自排局2局合計)
0日
此花区役所
(一般環境大気測定局)
0.006
0.011
30日
(一般局14局合計)
0日

5. 測定結果の経年変化
  「北港通りにおける大気汚染物質濃度測定結果の経年変化」参照
  (注)大気汚染常時監視データ(自動車排出ガス測定局及び一般環境大気測定局)のデータについては速報値であり、今後変更の可能性があります。

  北港通りにおける大気汚染物質濃度測定結果の経年変化
  此花区内の福島桜島線(北港通り)沿道地域における大気汚染状況を把握するために、此花郵便局に自動測定器を設置し主要大気汚染物質を測定した。
  (平成9年度から毎年6月に1か月間地上から約3m、歩道との敷地境界線上で環境情報担当が測定)
大内けいじ|オフィシャルサイト|上部へ戻る