JR桜島駅での自動車転回機能の確保を要望する -平成19年の3月予算市会より-
(要望:車両転回場)
 JR桜島駅東側の車両転回場は、此花西部臨海地区土地区画整理事業の道路工事が本格化し、桜島駅周辺道路が整備中であったため、桜島駅を利用する市バスの発着場機能の確保とともに、一般送迎車両の利便性を勘案して、整備されたものである。

 今般、土地区画整理事業の収束を迎え、その転回場用地を所有者に更地で引き渡す必要があるため、転回場がなくなることにより、大変な不便が生じ、存続の陳情書を出されたと聞いている。

 私としては、何とか公共用地などを利用して、転回機能を確保することができないものかと思っている。

 府警本部をはじめ関係先の協力がないと出来ないことは、承知しているが、関係先と十分協議し、桜島住民の要望の実現に向けて、取り組んでもらいたい。



大内けいじ|オフィシャルサイト|上部へ戻る