コーナン春日出店の出店について大規模小売店舗立地審議会が開かれる -H17.10.11-

第23回大阪市大規模小売店舗立地審議会議事要旨

日 時 平成17年10月11日(火)午前10時
場 所 大阪キャッスルホテル
出席委員 平松委員、塚口委員、小谷委員、加藤委員、難波委員、和久井委員
審議結果概要

「(仮称)ホームセンターコーナン春日出店」
 審議会としては届出内容を交通・騒音・廃棄物等の配慮事項について法や指針に照らしたところ、生活環境保持の見地からの意見は有しない。

審議会委員からの主な指摘事項
当該店舗の設置者は、来店経路に国道43号線を経由せざるを得ない立地状況を認識し新設後においても対応策の前提として行った調査・予測結果を検証するなど、周辺地域の生活環境の保持について適正な配慮をして店舗の維持・運営を行う必要がある。
店舗出入口等に交通整理員の配置を行うとともに、来退店経路の周知徹底を図る事などにより円滑な交通の確保や交通安全に努める必要がある。
住民の方々が懸念されているような状況が生じた場合には、地元や関係機関と協議するなど、速やかに適切な処置を講ずる必要がある。
深夜営業に際しては、交通・騒音その他予測し得ない生活環境面での様々な影響が生じる可能性があるので、設置者は、交通・騒音等の対策をはじめ犯罪や非行の防止等においても自主的な配慮に努めるよう要望する。
大内けいじ|オフィシャルサイト|上部へ戻る