高見地区整備事業の進捗状況
平成15年度事業経緯

1.経過
平成15年6月  市営住宅(57棟)入居開始

平成15年6月5日 

町づくり協議会総会
平成14年度の事業経緯について
平成15年度の事業計画について
平成15年9月9日 町づくり協議会理事会
七番街の工事再開について
スーパー堤防について
平成15年11月17日 七番街12・17号棟及びスーパー堤防工事着手

2.建設工事関係
(1)住宅
事業者 号棟 戸数 階数 施行業者 工期
完成 市(賃貸) 57 160 14 H15.5完成
160
工事中 公団(賃貸) 12 80 10 太平・栗本JV H12.3?H17.8
公団(賃貸) 17 92 13 鴻池・明石土建JV H12.3?H17.12
172

(2)公共施設整備
街路事業(正連寺川北岸線及び高見2号線)平成15年7月供用開始
公園事業(大開西公園)平成15年7月 供用開始
平成16年度事業計画

1.住宅建設(工事中)
公団(賃貸) 12号棟 約80戸 10階建
公団(賃貸) 17号棟 約92戸 13階建

2.公共施設
公園事業(高見公園)

高見公園新設工事

○本工事は、14年度施工の高見公園(Bゾーン)[開設公園 大開西公園]に引き続き16年度は、高見公園(Aゾーン)を施行するものである。
工事面積 2.3ha内
整備方針 水、花、緑、丘などの自然要素の中に軽スポーツや散策などの日常レクリエーションや地域の行催事などに対応し、防災へも配慮した、のびのびとした空間とする。
導入施設 多目的芝生広場(軽スポーツ、地区の催し・集い、災害時活動等)
自然要素の溢れる散策空間、防音、防災機能を高める緑の緩衝帯等

大内けいじ|オフィシャルサイト|上部へ戻る