テレビ朝日、社員の過労死問題隠蔽についで、社員が麻薬の密売。

《静岡朝日テレビ社員を逮捕   米国から麻薬密輸の疑い》

静岡中央署は5月23日、米国から麻薬を密輸したとして、麻薬取締法違反の疑いで、静岡市葵区宮前町、静岡朝日テレビ社員、堀口高光容疑者(34)を逮捕した。逮捕容疑は今年1月上旬、航空通常郵便で麻薬MDPV約0.9グラムを密輸した疑い。MDPVは覚せい剤と同様の作用があり、2012年に麻薬に指定された。同署によると成田空港に届いた郵便物に不審な点があり、税関当局が検査。名古屋税関清水税関支所から4月24日、静岡県警に通報があった。静岡朝日テレビによると、堀口容疑者は編成業務局コンテンツ戦略部に所属。勤務態度に問題はなかったといい、同社は「社員の逮捕は誠に遺憾で、深くおわび申し上げる。事実関係を把握した上で、厳正に対処する」とのコメントを出した。

 IMG_5685

相変わらずなきに等しい小さな報道。テレビタレントの時とは雲泥の差。逃げのびようとする姿勢がバレバレです。マスコミ業界の自浄作用は期待できないのだろうか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です